« 海外からも、日本のテレビ番組が観られる | Main | ユニバーサルサービスは公平か? »

石播、国内生産体制を見直し

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040811-00000008-nkn-ind

工場ごとに生産品目を特化するとともに、相生工場(兵庫県相生市)の分社化などを検討する。

私の実家は兵庫県相生市です。石川島播磨の「播磨」です。元造船の町です。今は相応に寂れています。しかしそこに住んでいると、「徐々に」寂れているので、よく分からないんですね。私の母も平気で、「地元で就職すればいいのに」というようなことを言います。

決算書を見てみると、16年3月期では、営業赤字でした。ただキャッシュフローは改善していて、営業活動のキャッシュフローもプラス、投資活動のキャッシュフローもプラス、そして財務活動のキャッシュフローはマイマス(借金を返している)です。

ちなみに石川島を調べたのは、このニュースを読んだからです。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20040814AT1D1302R13082004.html

2008年に中国で開催される北京五輪を控えて、交通網整備のためのシールド掘削機の需要が伸びている。石川島播磨重工業が三基、三菱重工業が2基を北京市内の地下鉄工事用に相次ぎ受注した。両社とも受注額は10億円以上になったもよう。

それで、「僕の実家も活気が戻るかなぁ」と思って調べると、「国内生産体制見直し」なのでしょんぼりです。

|

« 海外からも、日本のテレビ番組が観られる | Main | ユニバーサルサービスは公平か? »

Comments

ขายยาสอด ยาทำแท้ง ยาขับเลือด
ได้ผล100%
https://icytotec.com/cytotec.html

Posted by: ยาสอด | 2021.11.26 04:04 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 石播、国内生産体制を見直し:

« 海外からも、日本のテレビ番組が観られる | Main | ユニバーサルサービスは公平か? »