« ライアーズ・ポーカー―ウォール街は巨大な幼稚園 | Main | ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法(福田 和也) »

「はい、泳げません」(高橋秀実)

「はい、泳げません」読みました。★★★★☆

高橋氏はR25の連載で知りました。いつもは鋭く世俗を斬っていますが、この本は高橋氏が「大人になってから泳ぎを習う」という話。めちゃめちゃネガティブです。

私は一応泳げるのですが、長い距離を泳げるのは平泳ぎだけで、クロールはどんどん沈んでいきます。この本を読んで改めてプールに行くとクロールがそれらしく泳げるようになりました。

以下私が取り入れたポイント。

  • 泳ぐのではなく「伸びる」
  • 沈もうとすると浮く

クロールでも平泳ぎ並みに頭を沈めてみるとちゃんと浮いてくるんですね。今まで私は頭を高く上げようとするあまり、めちゃくちゃ上半身に力が入っていて、どんどん下半身が沈んでしまっていたのです。

|

« ライアーズ・ポーカー―ウォール街は巨大な幼稚園 | Main | ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法(福田 和也) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/5186116

Listed below are links to weblogs that reference 「はい、泳げません」(高橋秀実):

» 高橋秀実:「はい、泳げません」 [りょーちの駄文と書評とアフィリエイト]
はい、泳げませんposted with amazlet on 05.09.27高橋 秀実 新潮社 (2005/06/23)売り上げランキング: 2,546おすすめ度の平均: おかしくて先がよめません。 クスクス笑いのツボを強く刺激する本 水泳ってなんでしょうね。Amazon.co.jp で詳細を見る 高橋秀実さん作品一覧 ..... [Read More]

Tracked on 2005.09.27 at 12:27 PM

« ライアーズ・ポーカー―ウォール街は巨大な幼稚園 | Main | ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法(福田 和也) »