« 東京地検のホントの狙いは? | Main | 携帯はバブルか? »

三菱東京UFJのシステム統合遅れる

http://www.sankei.co.jp/news/060116/kei103.htm他、日経1/17朝刊金融面より。

もともとでかい銀行の統合ということで、誰がやってもめんどくさい案件です。

以下日経より拾い読み。

  • システム統合に充てることのできるパワーは13万人月
  • 今のまま当初方針の07年末に統合すると3-4万人月のパワー不足になる
  • そのため完全統合を延期する方向になった

いろんな人の話。

  • 「日立のシステム(旧UFJのインフラ)を最大限活用し、統合のスピードを上げるべき」(旧UFJ側)
  • 「システムをUFJ側に寄せれば新銀行は相当な脅威」(メガバング幹部)
  • (旧UFJの24時間ATMなどの個人向けサービスに対し)「そこまでのサービスを継続する必要があるのか」(旧東京三菱側システム統合委員会)
  • 「顧客サービスは場合によっては相当絞り込まなければならない」(三菱UFJ幹部)

記事のトーンとしては、「仮に統合できたとしてもドンクサイことになりそうだぞ」という感じです。

|

« 東京地検のホントの狙いは? | Main | 携帯はバブルか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三菱東京UFJのシステム統合遅れる:

« 東京地検のホントの狙いは? | Main | 携帯はバブルか? »