« 村上ファンドの逮捕の本当の目的は? | Main | マスコミルールと日本語のギャップ »

新聞の特殊指定廃止断念

asahi.com:新聞特殊指定 廃止を見合わせを公取委が発表 - 社会ほか、日経6/3朝刊5面より。

公正取引委員会が、新聞の特殊指定をはずそうとしていましたが、大反対にあってぽしゃってしまいました。新聞社と調整しようというのが間違い。談合している業者に「談合を廃止しようと思うんですがいいですかね」と聞いているのと同じですから。

その中で、北村正任・日本新聞協会会長の話

新聞は国民の「知る権利」に応え、民主主義の根幹を支える使命を担った商品。特殊指定は半世紀にわたり再販制度と一体となって、購読機会を均等にする戸別配達制度を支えてきた。

全国一律の小売価格設定でなぜ知る権利が満たされるのか全くロジックがない。

時と場所に応じて適正価格は違います。適正価格というのは最も効率よく流通する価格のことです。

価格が不当に高ければ、カスタマは買いません。日本の新聞は高すぎる価格設定により、「知る権利」が奪われているといっていい。でもオトナはそんなバカ正直じゃないから、販売店は事実上の値引きとして、ノベルティを渡したり一定期間の無料配送をやっていたりする。その事情の傍で、「購読機会が均等」なんて叫んでいるのは、知らないふりをしているのか、本当の無知なのか。

反対に地方に行けば、販売店は「そんな価格ではやってられない」のでなくなっています。流通コストに比べて安すぎる販売価格は、流通業そのものを廃業させてしまいます。そして新聞の販売店の苦しさを、新聞社本体は知らない不利をしているのか、本当に無知なのか。

ライブドアのニュースは新聞社系列ではないので、今回の特殊指定にはえらく辛口です。辛口といっても事実を述べているだけなのですが、それが「浮く」くらい日本の新聞社は自社商品の流通と小売に疎いです。

関連リンク:
livedoor ニュース - 新聞の再販制度と特殊指定はホントウに必要か?
junhara's blog: 本音でトーク 新聞の特殊指定シンポ
池田信夫 blog:新聞の「特殊指定」はなぜ必要なのか

|

« 村上ファンドの逮捕の本当の目的は? | Main | マスコミルールと日本語のギャップ »

流通」カテゴリの記事

Comments

Good blog you have here.. It's hard to find high-quality writing like yours these days. I truly appreciate people like you! Take care!!

Posted by: ادارة محافظ استثمارية | 2014.11.04 03:16 PM

hey there and thank you for your information - I have definitely picked up something new from right here. I did however expertise a few technical issues using this website, since I experienced to reload the website a lot of times previous to I could get it to load correctly. I had been wondering if your web hosting is OK? Not that I am complaining, but sluggish loading instances times will often affect your placement in google and can damage your high quality score if advertising and marketing with Adwords. Well I am adding this RSS to my e-mail and can look out for a lot more of your respective interesting content. Make sure you update this again very soon.

Posted by: customize your own t shirt | 2015.11.17 01:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新聞の特殊指定廃止断念:

« 村上ファンドの逮捕の本当の目的は? | Main | マスコミルールと日本語のギャップ »