« バイオエタノールの生産目標 | Main | ヤフオクの大きな売上と大きな補償額 »

ハゲタカを嫌うならお前が買え

日経11/7朝刊11面、一目均衡より。言うほど日本の個人投資家が増えてないという件。

グローバル化の時勢とはいえ、日本以外で外国人株主の保有比率が25%を超える主要国はめぼしい産業がない英国(約30%)ぐらい。米国は約10%で、ドイツも20%以下だ。一方、日本の個人金融資産に占める現預金比率は50%を超え、米国の13%、英国の26%、ドイツの35%に比べて突出している。

結局日本企業のことを勉強し、応援しているのは、外国人ということになる。日本人に金がないわけじゃないのに。

時々、「外国人保有比率ランキング」のようなものが出ます。誰も名言しませんが、「投資家にとって良い企業ランキング」です。このランキングが日本人の個人投資家の人気とは違うところが残念なところ。

|

« バイオエタノールの生産目標 | Main | ヤフオクの大きな売上と大きな補償額 »

「株」カテゴリの記事

Comments

I was able to find good info from your blog articles.

Posted by: free music downloads | 2015.04.03 at 11:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/12602017

Listed below are links to weblogs that reference ハゲタカを嫌うならお前が買え:

« バイオエタノールの生産目標 | Main | ヤフオクの大きな売上と大きな補償額 »