« 景気回復を実感できない人は自分のことしか考えてない | Main | 減価償却見直しに総務省抵抗 »

「物があふれかえっている」(亀井淳氏)

日経11/27朝刊3面「月曜経済観測」より、イトーヨーカドー社長、亀井淳氏インタビュー。

景気が良い割りに個人消費がパッとしないという状況について。

家計の問題もあるが、各世帯で物があふれかえっている状況になっているのも新たな消費の妨げになっている。多くの家庭で何かを捨てないと新しい物を買えなくなっているのではないか。

おっしゃるとおり。こないだ買い物に言ってきたときも、「これいいな」と思ったものは既に持っているものとほとんどおなじでした。そういうことが夫婦でありました。

本も、置き場所に困るのでなかなか買う気が起きない。同一価格を払ったとしても漫画喫茶を選ぶかも知れない。私が多少手間でも図書館で本を借りているのは、「家に置かないでいい」というメリットがあるからだったりします。

|

« 景気回復を実感できない人は自分のことしか考えてない | Main | 減価償却見直しに総務省抵抗 »

「マーケティング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/12845811

Listed below are links to weblogs that reference 「物があふれかえっている」(亀井淳氏):

« 景気回復を実感できない人は自分のことしか考えてない | Main | 減価償却見直しに総務省抵抗 »