« 「原油増産しないよ」(OPEC事務局長) | Main | コージーコーナーはお買い得か? »

「減価償却はしなくてよいと判断した」(総務省)

日経11/24朝刊3面「逆走ニッポン ゆがむ独法改革」より、独立行政法人がいかにグダグダかという記事。評価機能が全く機能しておらず、緑資源さえ合格になっている。

もっともひどいのは会計ルール。世間と同じルールを適用することで、「比較可能」なものさしになるのに、独自ルールを作ってしまっている。

例えば、独立行政法人は、建物や機械などは減価償却しない。だから実際にはお金が出て行っているにも関わらず、それがいつまでたっても損金にならないので、会計上は利益が多く出ているように見える。じゃぁそれはどこに居るのかというと、バランスシートの資産として「ずっと価値がある」とする。でも中古の機械なんて売っても金にはならないから、価値があるように見えるけどそれは単なる借金でしかない。その借金の担保の価値が減っているにも関わらず。

「なんでそんな変なルールにしたか」の言い訳がひどい。

独法の資産は収益をあげることを目的としていないので、減価償却はしなくてよいと判断した。(総務省)

収益を上げることを目的としていないのなら、本来は収益がトントンであることを、標準的な会計で示さなくちゃいけない。法人の価値を正しく見せなくていいのなら最初から「アカウンティング」そのものが必要なくなる。価値を隠して何をアカウントするんだと。

中古の機械を新品の価格で売れるとみなして、誰が納得する?得をするのは「見せ掛けだけ収益を出したい人」でしかない。総務省の説明の「目的」と実行しているルールは間逆。

そして、減価償却をしていない大手をふった「粉飾決算」を暴いてみると、これらの隠れ損失は8000億円。本日付のニュースで国内のサブプライムによる損失が5000億円ですから、それよりも酷い。サブプライムによる損失は企業が白状しているけど、隠れ損失は隠しているからもっとたちが悪い。

|

« 「原油増産しないよ」(OPEC事務局長) | Main | コージーコーナーはお買い得か? »

「会計」カテゴリの記事

Comments

You're so awesome! I don't suppose I've read through anything like that before. So nice to discover another person with a few genuine thoughts on this topic. Seriously.. thank you for starting this up. This site is one thing that is needed on the internet, someone with a little originality!

Posted by: free music downloads | 2015.02.27 at 07:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43361/17179369

Listed below are links to weblogs that reference 「減価償却はしなくてよいと判断した」(総務省):

« 「原油増産しないよ」(OPEC事務局長) | Main | コージーコーナーはお買い得か? »